ワークキャンプ

代表の福原です。

フィリピンから帰ってきて、とても寂しいです。

今やりたいのは、東南アジアの田舎にIFPのみんなを連れていくこと。

東南アジアに行ったって人も、95%は都市かリゾート地にしか行っていません。

東南アジアの田舎にこそ、
とっても便利な日本が忘れてしまった、
安心で、温かい、人のツナガリがあります。

そこで、ふっつーの生活を体感してもらいたい。

特に、人間的魅力に溢れた社会不適合者や、なぜか毎日がつまらない人に。

世界変わるよ。生きる心地があるよ。

だから今、そのワークキャンプ先を探してます。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る