ネパール滞在記③ Gyanpedara村訪問

今日は、ネパール大震災支援プロジェクト「Smile Mask Project for Nepal」の活動報告です!

ネパールで見たネパールの実情を1人でも多くの人に見てほしいです。
 
—————————————————————————-

8/6(木)、ネパールの中でも震災による被害が大きかったと言われる、バクタプールという地域のGyanpedara村を訪問させて頂きました。

ネパールにはカースト制度が根強く残っており、この村には下の方のカーストの方が暮らしています。つまり、山の上の不便な地域で生活しているため、支援が非常に行き届きにくく、復興が進んでいないという現状があります。

倒壊した建物はそのままになっており、丈夫な家を建てようにも、コンクリート造りの家を注文するお金がないと聞きました。
また、学校の校舎にヒビが入ってしまったため、子供たちは山の下の学校に通っているそうです。

今回はマスクをはじめ、蚊帳と毛布も届けさせて頂きました。
マスクは本当に足りていなかったようで、とても喜んで頂くことが出来、「助かります。ありがとう」と言って頂きました。

—————————————————————————-

 

今後のイベント一覧はコチラ!→http://goo.gl/g1k0ak

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。